• トップ /
  • 妊娠中期で注意すること

妊娠中の食欲とスキンシップ

妊娠は女性にとっても男性にとっても未知のことばかりですので不安が多いものです。特に女性は体の変化も起こりますので男性の想像以上に不安を感じていることが多いものです。妊娠初期ではつわりなどもあり辛いことばかりかもしれませんが、16週ほどした中期に入るとそうした症状も落ち着いてきてそれまでよりも楽に過ごせるようになります。体調も穏やかになりますので低下していた食欲も戻ってくるのではないでしょうか。ここで注意したいのは食べ過ぎないということです。人によっては吐き気が酷くなることもありますし、暴飲暴食は逆に体に負担をかけることになります。食事のペースなどのアドバイスを産婦人科で聞いておくと良いでしょう。妊娠初期では女性は心身共に不安定な状態が多いため中々夫婦間のスキンシップが上手くいかないことも多いようですが、中期に入ると妊娠前のように落ち着いてきますのでそれも可能になります。中には下手に子宮に刺激を与えないように注意する人もいますが、ドクターストップがかかっているなど特別な事情がない限りは問題ありません。ただし、中期で落ち着いているからといっても体は妊娠前よりも敏感になっていますので、そのことを念頭に置いて行わなければ後から腹痛を起こすなどの症状が出ますので注意が必要です。

↑PAGE TOP