• トップ /
  • 妊娠中期を楽しむために

妊娠中期は比較的安定した時期

妊娠中期の症状は比較的安定しているので、マタニティヨガや夫婦で最後の二人きりの旅行などを楽しむことができるチャンスです。妊娠しているので無理は禁物ということに変わりはありませんが、体調も良く、検診で何も問題がないようならばアクティブに過ごすように心がけましょう。適度に体を動かすことが体重管理にも役立ちます。妊娠中期は大分お腹も目立つようになってきて、つわりも落ち着いた頃。食べるものがなんでも美味しく感じ、ついつい食べ過ぎてしまうということが良くあります。中期でいかに体重を管理することができるかが、急激にお腹が大きくなる後期に備えるうえで大切になってきます。初期から続く、便秘や胃もたれなどの症状はなかなか改善しないかもしれませんが、これらは妊娠期間前期を通しての症状であることも多いので、自分なりに楽な方法で乗り切るようにしてみましょう。ストレスや疲れは気分を落ち込ませたり、体の不調にもかかわってきます。甘やかすことはありませんが、疲れる前に休むということを忘れないようにしましょう。特に立ちっぱなしや同じ姿勢でいることは思ったよりも疲労します。身体のむくみにもつながりますので、軽いストレッチや体操を取り入れてみましょう。

↑PAGE TOP